So-net無料ブログ作成
検索選択

今日は 3.11 とヤフーで検索しよう [関係ない話]



震災から4年が経ったらしい。

3.11とヤフーで検索すると、一人当たり10円、
ヤフーが代わって寄付してくれるらしい。


2015年3月11日、ヤフーで「3.11」と検索してみてください。
「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、
Yahoo!検索から被災地の復興にたずさわる団体に寄付されます。
(原文のまま抜粋)




この国の総人口およそ1億人中の一割に当たる1千万人が、
ちょっと時間を削ってヤフーのトップページから検索するだけで1億円になります。

どうやって一人をカウントするのか、PC1台=一人ということなのか、
復興にたずさわる団体ってどこ?
なんて、ちょっと疑問も残りますが...


この国は原子力の完全コントロールが出来ないことが分かったのにも関わらず、
核燃料なんかの最終的な処分についても解決ができていないのに関わらず、
原発を使い続けるのをやめますとは言えない国です。

ドイツは対岸の火事を見て、原発をやめるとすぐに決心したのに、
火事に包まれて、4年たった今、いまだにくすぶり続ける火を消すことも出来ずにいる、
当の本人である日本には、そんな英断が出来ない。

経済という側面からみれば、原発凍結なんてとんでもないということなのでしょうが、
まず命があって、それから経済活動があるのだと思うのだけれども。
自分たちの子供たちや、その子供たちの世代に問題を先送りしていいのだろうか。

もちろん、復興もまだ半ばなのか、始まったばかりなのか。
予定通りには進んでいない。

来年のこの日はお約束のように『震災から5年が経ちました』
というコメントを、古舘さんも、村尾さんも番組冒頭に読み上げるのでしょう。
今よりも復興は多少進むのかもしれないけれども、
やっぱり道半ばなのだろう。

文句ばかり書いてしまい、
じゃあ今、自分に出来ることは何かと考えてみても
答えは算数のようには出てこない。

とりあえず今日は仕事を早く終わらせて、
もうすぐ小学校の最上学年になる上の子と
震災の話でもしてみよう。

震災で否応なく奪われた命のためにも、
一生懸命生きようと自分に言い聞かせつつ...

なかなか出来ないんだけどね。


動画は、マイケル・ジャクソンのヒール・ザ・ワールド ( HEAL THE WORLD )。
かいつまんで言うと、自分、そしてあなた、さらに子供たちのために、
やさしい気持ち、愛で病んだ世界を救おう、良くしようって内容の歌です。

どちらかと言うと反戦、平等、世界平和を歌っているのでしょうですが、
子供たちのために世界を何とかしたいって気持ちが伝わってくる歌です。
しかし、きれいな声してるね。マイケルって。










nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: