So-net無料ブログ作成

秋の気配 オフコース [音楽]



「あなたが僕から離れて行く」
って曲はたくさんあるけれども

「僕があなたから離れて行く」
というのは実際にはあることなのだけれども
歌にされるとショッキングだ。

最近ラジオで良くかかると思っていたら、
「秋の気配」ってタイトルなのね。

「僕があなたから離れて行く」 と2回繰り返しているのは
『大事なことだから、2回言いました』であって、
メロディー埋めの手法ではありません、ね、直太朗。





あれがあなたの 好きな場所
港が見下ろせる 小高い公園

あなたの声が 小さくなる
僕は黙って 外を見てる

目を閉じて 息をとめて
さかのぼる ほんのひととき

こんなことは 今までなかった
僕があなたから 離れてゆく
僕があなたから 離れていく

たそがれは 風を止めて
ちぎれた雲はまた ひとつになる

あの歌だけは 他の誰にも
歌わないでね ただそれだけ

大いなる 河のように
時は流れ 戻るすべもない

こんなことは 今までなかった
別れの言葉を 探している
別れの言葉を 探している

ああ 嘘でもいいから 微笑むふりをして

僕のせいいっぱいの やさしさを
あなたは受け止める はずもない

こんなことは 今までなかった
僕があなたから 離れてゆく

こんなことは 今までなかった
僕があなたから 離れてゆく

森山直太朗 - どこもかしこも駐車場 [音楽]



木曽川イオンのミニライブで初めて直太朗を見た。
あの店であんなに人が集まっているのを今まで見たことがなかった。
直太朗は、若者から年寄りまで本当にファン層が広い。
完全に人に好かれるタイプの人間なんだよね。
それでもってうんこの歌だったり、駐車場の歌だったり
とても自由な人なんだよ。 ホント素晴らしい。
ああいう人間になりたい。

なじみの古い建物がなくなった後に、
何が出来るのかなと待っているとやっぱり駐車場。

結局、ノープランなんだなぁ。
他に儲ける方法もないんだな、
やっぱり景気回復してないんじゃないの?なんて思う今日この頃。

東京もそうなんですか、直太朗さん?

強烈に「どこもかしこも駐車場だ」を繰り返すこの歌詞のインパクト。


歌詞で同じ言葉を繰り返す手法は、以下の場合に用いられると考えられます。

1 大事なことを強調するため

 大事なことなので2回言いました、というヤツです。

2 歌詞が浮かばないため

 歌詞が浮かばず、とりあえず、前文と同じにしてみたら、
 異なるメロディーに乗って、おもしろい効果が生まれた。

3 デモテープの仮歌のインパクトが強すぎてそのまま採用

 曲が先に出来たため、そのメロディーを人に聞かせるために
 適当に言葉をつけて仮りで歌った(録音した)のが裏方に大うけ。
 もうこのまま出しちゃえ。



直太朗の場合はたぶん 3 だ!
そういう男だ!(結構好き。)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

わくわく動物園(プラント6)行ってきました [生き物]

なりゆきで プラント6 瑞穂店 の駐車場で開催中の移動動物園、『わくわく動物園』に行ってきました。

14時すぎに到着。

前回が2012年のGWで「世界大動物園」でしたので、
名前から言ってもスケールダウンしていることを覚悟で行ったのですが、
閉園の17時までトラとライオンの檻に張り付いて楽しんできました。

plant6ln01_2016.jpg

これがライオンのオス。ライオンのえさやりを見ることができるので、
時間を合わせて出掛けるとよいでしょう。
えさを食べるのは一瞬のうちに終わります。

plant6lprd_2016.jpg

ヒョウです。日陰に入ってほぼ動きませんでした。
ずーっと、このままです。頭と尻尾だけ動いていました。オスです。

plant6tgr01_2016.jpg

トラは前回は2頭いたんですけどね。
檻+アクリル板越しに撮った写真。
今回はこのアクリル板のおかげで距離感ゼロで楽しめました。
オスです。

plant6tgr02_2016.jpg

距離感ゼロ。アクリルにカメラのレンズを押し付けるように撮れば
檻ナシの写真が出来ます。

plant6tgr03_2016.jpg

もう一面は檻+フェンスとなっていて、こっちは匂いが結構きつかったります。
想像以上にでっかいフンや水溜りかと思うようなオシッコも運が悪ければ(?)観察できてしまいます。


plant6whtln01_2016.jpg

ホワイトライオンともこの距離感。
兄弟のオス、2頭。
plant6whtln02_2016.jpg

ライオン丸を思い出します。
顔が相当でかいです。オスのライオンはバカみたいに頭が成長します。

plant6whtln02a_2016.jpg

ライオンもトラも夕方に向けて活発に動くようになりました。
トラとホワイトライオンは向かい合わせで見ることができるので、
上の子(中1)はそこからほとんど動きませんでした。

ちなみにネコ科動物は全部オスです。

大人1300円、小人800円とちょっと高いので、
東北サファリパークのホームページに入園料10%引きのクーポンを利用しましょう。
印刷して人数を書き込む必要がありますので、前日に用意しておきましょう。

うちの子の場合は、トラとライオンが近くで楽しめただけで
十分価値があったのだろうと思います。

もちろん、私も一緒に、あと何時間かはそこで楽しめただろうなぁと思いますけど。
いやぁ、良かったわ。ホントに。



家に帰ると、留守番していたデブネコがムチャクチャ小さく見えました。



その他の動物: ピューマ、ムフロン、本土タヌキ、キツネ、シマハイエナ、ワオキツネザル、
リスザル、エリマキキツネザル、ヤギ、ニホンザル、シマウマ、ロバ、ダチョウ、
エミュー、クジャク、シカ、シロヘビ、ラマ、モルモット、ヒヨコとか (全てうろ覚え)

ワオキツネザルともう一種の原始ザルは結構寄って来て、可愛かったです。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感