So-net無料ブログ作成

トルーパーを並べてみた [プラモデル]

death-tro3.jpg
意外にも、ちょっと気に入ったデス・トルーパー。
その頭を粘土のおっさんの頭に交換してみました。

おお、なんだかヒットマンみたいだ。
ちょっとかっこよくないか? この人。

troopers_all.jpg

今までに粘土でこねた頭部を乗せて戦隊のように並べてみました。
ザ・トルーパーズです。一匹、ボスが混じっています。
5体も並べると、一体一体のポーズがおろそかになってしまいます。
面倒です。

いつも思うのですが、このトルーパーの装甲は何の意味があるのでしょうか。
打たれれば一発で倒れるわけです。
生身の人間と変わらないような気がします。
映像を見る限りではショッカーの戦闘員よりも弱く見えます。

全く役に立っていない。全く身を守っていない。
もしかして装甲ではなくて、ユニフォーム?


 





デス・トルーパー組んでみた [プラモデル]

death-tro.jpg

バンダイ プラモデル 1/12 デス・トルーパーを組んでみました。
銃のみオレンジのシールを貼っています。それ以外は塗装もしていません。
完全素組み状態です。

あまり興味がなかったので、2000円より安くなったら買おうと決めていました。
で、下がったので、買いました。

レビューのような細かいことは抜きにして、
現物は写真よりも『いいもの』でした。

写真に撮るととにかく手足のシルエットが細いのが気になるのですが、
手に取ると、それほど気になるものではありません。

ストーム・トルーパーよりも長身なシルエットは
関節部分を間延びさせて再現しています。
ひじ部分の間接はなんだかタカアシガニのようです。

装甲部分はほとんどストームトルーパーと同じ大きさです。
目(ゴーグル)部分はクリアグリーンのパーツですが、
組み立てると全く分かりません。なんだかもったいないです。



death-tro2.jpg

装備を外し、左ほほ、胸、腹の一部、背中(下側)のパーツを交換することにより
スペシャリストじゃない一般兵も再現可能です。
ですが、実際には部品交換は簡単ではなく、
本来は「どちらかを選んで組み立てる」キットです。

したがって画像も胸部も背面も交換していません。

結局、わりと気に入ってしまい、もう一個買いました。
でもショア・トルーパーはいらん。(今のところ)