So-net無料ブログ作成
しょうもない話 ブログトップ
前の10件 | -

ある日のLINEのひどすぎるやりとり [しょうもない話]

line_one_day.jpg

ある日のひどすぎるやりとり。

自分から「おはよう」と振っておいて、
なんだその対応、どれだけ嫌われてんだ...という感じなのですが、
実は公式IDからの自動応答により瞬時に書き込まれたものです。

パン田一郎くんのようになかなか的確な自動応答をしてくるIDがある一方、
こんな適当に人を傷つけるIDも存在しています。

これはこれで自虐的でおもしろく遊べるのですが。







メニコン エピカコールド (ソフト用) 310mL×3本パック 激安 [しょうもない話]

epica.jpg

amazonで
『メニコン エピカコールド 洗浄・保存・すすぎ・消毒(ソフト用) 310mL×3本パック』
が激安で990円。
昨日の6月15日から。
店頭で安くても2本で1200円程度の商品。




時々、安くなっている。
前回、送料込みでホントかよと思いながら2セット(6本)確保した。
また1日、2日すると、1600円台に戻ると思われるので、
必要な人は早くゲットしておくといいでしょう。

エピカクリアはいつでも、どこよりも安いんですけどね。

 あ、もう値段、戻ってるやん。



当たったったたたたたった [しょうもない話]

freepants.jpg

「あ、当たったんや。」
我が家ではamazonから私あての荷物が届き、
嫁さんににらまれるたびに、
私が目をそらしたままつぶやく言葉。

しかし
今回は本当に当たったのである。

知っている人は知っている。
パンツがプレゼントされるサイト『フリパン』。

ついに当たりました。

  これを履いていると子供達が指をさして笑うのである。

freepants2.jpg


ケッタマシーンという方言 [しょうもない話]



未来に残したい方言、ケッタと言う方言。
もう少し丁寧に言うと、ケッタマシーン。

Wikipediaには
『尾張・美濃地方を中心とした東海地方での自転車を指す方言。
年少者を中心にケッタマシーンと呼ぶ事もある。』とあります。

個人的には、とてもダサくて、そこがまたかっこ良く感じる方言です。
ケッタはおそらく『蹴った』という日本語で、
マシーンはもちろん、英語で『機械』の意味。
何気に和製英語のようで、
今風に言うと、超かっけー方言なのだ。

上の子(小5)に
「ケッタって知っとる?」
と聞くと、
「ケッタマシーンのことやろ。」
下の子(小2)に聞くと
「何それ?」
上の子が小2の頃に聞いたときにはやはり下の子と同じ反応だったので、
小2から小5の間に覚える方言のようです。

動画はチャリンコと呼ばれるカレンダー用の印刷機械。
もちろん、前には走れません。





血液型占いはなぜ当たるのか [しょうもない話]

当たるんです。

科学的根拠がなくても。

なぜならば、私たち日本人は、根っから、性格と血液型は関係ある、
そういうものだと思い込まされているからです。

おおよそ、小学生くらいから大人たちや年上の者から、
当然のように、君の血液型だとこういう性格だと言われ続け、
雑誌や単行本さえも、それに対して否定を示さない状態です。

そして、そうでなければいけないと、そこにしっかりとはまっていくのが私たち、まじめな日本人です。

ほとんど洗脳と言ってもいいでしょう。
だから、やっぱり当たってしまうわけです。

洗脳と言えば、
私たちが子供のころは、小学館の雑誌『小学〇年生』でさえも
年に一度は
『1999年、恐怖の大王が降ってくる!...かもしれない』
とノストラダムスの大予言で、町が壊滅寸前になり、
人々が逃げまどうイラストが見開きで、掲載されていました。

当然、その年は恐怖の大王が光臨することもなく
何事もなく平和に過ぎ、今に至るわけです。
しかしながら大予言を表面的にはバカにしながらも、
心のどこかで、もしかしたら1999年に世界は終わってしまうかもしれないという気持ちは
私にもあったと思います。

万一現実化したらえらいことだと思う一心だったのか、
脳のどこかに恥ずかしながら刷り込まれていたのか。

思い込みとは怖いものです。
例えば手相占いで

「あなたはおおざっぱですが、ヘンなところで細かいところがあります。」
と言われても、

「あなたは実は神経質ですが、ヘンなところでいさぎいいところがあります。」
と言われても、

おおぉ、おっしゃるとおりだ、自分に当てはまるなぁなんて思ってしまうものです。
ほぼ正反対のことを言われているのに。

そんなもんなんだよ。騙されやすいよね。人間の脳って。


amazon がカードでしか支払いができなくなった!!? [しょうもない話]

amazing.jpg
amazonでカートからレジに進んだところ、
自動的にカード支払いになっていた。

以前ならば『カード払い』以外にも
『代引き』『コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い』が表示されていたのに。
ついにamazonは注文確定後のキャンセルを防ぐために
カード支払いオンリーに退化したのか!?

インターネットでのカード払いはまだまだ安全とは言えないので、
出来るだけ登録も使用もしたくありません。
(ちなみに表示されているのは使用後すぐさま停止できる
ジャパンネット銀行のデビットカードのナンバー)

amazing3.jpg

と、思ったら、よくみると支払い方法は変更できるようです。
支払い方法の横に小さく『変更』の文字が。
クリックしてみると。

amazing2.jpg

無事にいつもの支払い方法、ネットバンキングが選択できました。
良かった。良かった。

結局、キャンセルできないようにカード支払いさせたいんだね。Amazonは。




パン田くんとLINEをしてみる [しょうもない話]

panda_line2.jpg

フロムAのパン田くんとLINEをしてみました。
わずか1秒ほどで返事が返ってきます。
おそらくキーワードを拾って、自動的に返信されるだけなのですが、
なかなかの精度の回答で本当にパン田くんと会話をしているようです。

ここまで技術が進んでいるならば、家庭用会話ロボットなんてのも
すぐそこだな、なんて思いながら

ちょっと難しい話題を振ってみると、
全く会話になりませんでした。↓


panda_line.jpg

パン田くん、人の話、聞いてんの!?

それでも、LINEですぐ返事を返してくれるのは
気分が良かったりする。

パン田くん、またトンチンカンな回答頼む!






彫刻刀のカタログ [しょうもない話]

curvin-nf.jpg

上の子(小4)が学校から持ち帰って来た彫刻刀のカタログ。

見ていてバカらしくなってきました。
なに、このケース?

彫刻刀5本セットだけなら問題はありませんが、
柄つきのケースだけで
子供たちの興味を無理やり引っぱっています。

ミズノとかアディダスってかっこいいけど、
これ持ってスポーツするのか?

今はプラスチックの柄が通常なのでしょうか。
時間と共に劣化して割れなければいいのですが。

プラスチックケース付き5本セットで1100円から
プリント柄のソフトケース付きセット2300円まで。

ひっそりとマルイチの彫刻刀5本セットも載っていました。
昔ながらの木製の柄と、昔ながらの箱絵(円空仏)のままで630円です。

彫刻刀なんて、このシンプルなセットでいいんじゃないでしょうか。
こんなカラフルな彫刻刀カタログ、必要あるか?
アディダスやアシックスのソフトケースって、
彫刻刀持ってスポーツするのか?

けれども、皆がかわいい柄のケースで持ってくる中、
自分の子だけ円空仏の厚紙箱では、かわいそうな気がするのも事実です。

一応どれがいいのか本人に聞いてみると、
女の子たちは気に入った柄がほとんど同じで、
皆おそろいになってしまうのがイヤだということ。

じゃ、
プラケースのシンプルなものを買うことにして
ケースカバーはハンドメイドで世界にひとつだけのモノを作ろうということになりました。

その代わり、刃についてはちょといいものにしたので、
今から来るのが楽しみです。
フッフッフ。             (子供のものはオレのもの。)









上の子の本棚 [しょうもない話]

comic of dogs.jpg

上の子の本棚。

マンガばかり並んでいますが、良く見ると、犬のマンガばかり。
さらに良く目を凝らすと、同じ作者の名前ばかり。

高橋よしひろさんという漫画家で、
犬が主人公のマンガをず~っと描き続けていらっしゃるようです。

中でも『銀牙伝説ウィード』は60巻に及ぶ大作で、
先日ようやく60巻を手に入れた時には
これでお話が終わってしまうと思うと、
なかなか最後の数ページを読むことができなかったようです。

上の子はあまり本を読みたがらないので、
手始めにマンガでも読んでくれればと思っていた矢先、
ウィードにはまり、どこまで続くやらと見守っていました。

途中4巻ほど抜けていますが、
最後まであきずに読んだのか、
絵を見ていただけなのか。

ウィードに飽き足らず、その父にあたる『銀牙 流れ星銀』 や
息子(次男)の『銀牙伝説WEED オリオン』に、
元祖作品とも言える『白い戦士ヤマト』にまで触手を伸ばしています。


だから、これって男の子のマンガやろ? って思うんですけどもね。



(1月22日に書きかけていた記事に加筆)



マルちゃん正麺の話 [しょうもない話]

maruchan.jpg

ある日、レンタルで自分用と子供用にと、DVDを2枚借りてきたら、
両方とも主演は役所広司だったというほど、
知らず知らず吸い込まれていく役所広司の魅力。(笑)

  ちなみに借りてきていたのは『パコと魔法の絵本』と『十三人の刺客』

『ウソだと思ったら食べてみて下さい』

そう言われては、食べないわけに行きません。

「なんだこれは!!」
って、たぶん最初は思ったのでしょう。
それ以来、我が家には、これが常備されています。

画像は昨年の11月に撮ったものなので、
もしかしたら、パッケージが変わっているかも。

意外と、とんこつ(+紅しょうが)がうまかったりもしますが、
今度は冷やし中華か。
冷やし中華は、具無しって訳にも行かないでしょうねぇ。



前の10件 | - しょうもない話 ブログトップ